Media メディア

  • HOME >
  • MEDIA >
  • SDGs10~不平等なくそう編~
2020.04.08
僕らの日々

SDGs10~不平等なくそう編~

 

みなさんこんにちは。

aun company中牧です。

 

 

今回はSDGs goal10

「人や国の不平等をなくそう

について

お話したいと思います。

SDGs10「人や国の不平等をなくそう」 | Oxygen

 

 

 

 

 

みなさん

 

 

この世界は

 

 

平等だと思いますか??

 

 

 

不平等だと思いますか??

 

 

 

今まで

SDGs1~9を

詳しくご紹介してきました。

 

 

 

毎日学校へ行って

丈夫できれいな家があって

家族がいて、毎日山盛りの

おいしいご飯がある人がいたり。

 

反対に

貧しい生活の中、学校に行けず

働いたり、空腹で苦しむ人がいたり。

 

蛇口をひねれば

透き通る水が出てくる国もあれば

泥水のような水しか

手に入れられなかったり

などなど…

 

 

 

明らかに

 

 

 

 

 

不平等ですよね。

 

フォトモンタージュ, 顔, フォト アルバム, 世界, 人口, メディア, システム, ウェブ, ニュース

 

この目標は

 

SDGsの掲げる

「持続可能な開発目標」達成のために

「誰一人取り残さない世界」

実現させるための目標です。

 

 

 

この不平等格差

現在どのようなことが

起きているのかというと

 

私が今まで書いてきた

①貧困無くそう
https://aun-company.co.jp/media/3093/

 

②飢餓ゼロに
https://aun-company.co.jp/media/3203/

 

③健康と福祉を
https://aun-company.co.jp/media/3266/

 

④質のいい教育を
https://aun-company.co.jp/media/3322/

 

⑤ジェンダー平等
https://aun-company.co.jp/media/3532/

 

⑥安全な水とトイレを
https://aun-company.co.jp/media/3591/

 

⑦エネルギーをみんなに
https://aun-company.co.jp/media/3868/

 

⑧働きがい
https://aun-company.co.jp/media/3953/

 

⑨産業と技術編
https://aun-company.co.jp/media/4137/

 

全てが現状で、そして

問題なのです。

 

 

その他にも

人種、皮膚の色、性別、

言語、宗教、法律、

心身障害、国籍、年齢、

などの差別が挙げられます。

 

 

こんなにたくさん

差別されているものがあるのです…。

 

靴, カラフルです, 石, 虹, Lgbt, 多様性, 人, 人間, ウェルネス, シンボル, プライド

 

今回、スポットを当てるのは

「貧困の差」です。

世界の人口は約76億人

(コロナの死亡者数で

ずれがあるかもしれません。

ご了承ください。)

その内の

世界で最もお金持ちの

8人

貧しい人達

36億人分と

同じ資産を持っています。

 

つまり

その8人が

世界の人口の半分の富を

持っているのです!

 

 

そんなほんの一握りのお金持ちに

世界の富が集中することで

お金持ちはよりお金持ちに。

貧しい人はより貧しく。

そうやって

貧富の格差が広がっていきます。

 

壁, れんが, グラフィティ, ウィンドウ, 虹, ゲイ ・ プライド, ゲイ, Lgbt, プライド

 

開発途上国の貧困層

国内での経済活動が難しいので

海外での出稼ぎに出ることが

多いと言われています。

 

その時に、

母国に残した家族に

送金をする必要があるのですが、

これが大きなコストになることが

ほとんどです。

 

国によっても異なりますが、

平均すると

出稼ぎして稼いだ収入も

その1割は送金手数料

消えてしまうのです。

 

 

ちなみにこれは

3%まで低下させることが

目標となっています!

 

自転車, 車両, 交通, 女性, サイクリング, トランスポート, 乗る, 人, アクティビティ, ホイール

 

不平等

1つの国だけで

解決できる問題ではありません。

国をまたいで、

グローバルな施策

とらなければなりません。

 

私たち

1人1人ができることは

「みんな違っていることを知る」

ことです。

 

 

 

そんなこと!?

 

と思った方もいるでしょう。

 

 

 

しかし

 

もし今レジに並んでいて

店員さんが

全く日本語を話せない人だったら

どうしますか?

どう思いますか?

 

 

嫌な気持ちになりますか?

大きな態度を

取ったりしませんか?

 

 

 

 

目の前に

身体に障害があって

困っていたとします。

 

助けますか?

どんな気持ちになりますか?

 

障がい者だから助ける。

というのも

ある意味差別になります。

 

ストリート絵画, 大使館, 平等, 思考, 現実, ハーモニー, 友情, コミュニケーション, 知識, アート

 

皆違っていて

それがその人だ。という

違いが当たり前。

違いがあるのが当然。

だという事を

理解したうえで

相手を大切にする気持ち

持つことが

とても大切なのです。

 

 

 

理解するために

どのような差別が

世界で起こっているのか。

 

そこを知ることで

さらに

相手を思いやる気持ち

持てると思います😊

 

過去のブログ

『SDGs~初めまして編~』

https://aun-company.co.jp/media/2974/

『SDGs~17のゴール編~』

https://aun-company.co.jp/media/2978/

 

https://sdgs.edutown.jp/info/goals/goals-10.html
「EDUTOWNSDGS」引用・参考

https://gooddo.jp/magazine/sdgs_2030/reduced_inqualities_sdgs/
「GOODDO」引用・参考

https://sdgs.tv/category/goal10
「SDGSTV」参考