Media メディア

  • HOME >
  • MEDIA >
  • 介護施設へ入居するまでの問題点
2019.02.19
福祉

介護施設へ入居するまでの問題点

 

こんにちは! delightの中牧沙妃 です。

今回は

『介護施設へ入居へ至るまでの問題』

についてお話させて頂こうと思います。

 

現在、たくさん介護施設がある中、

入居するまでにあたって色々な問題があります。

 

 

①入居条件がある。
※・介護度が要介護3以上で、感染症などの
  医療的処置を必要としない方。

 ・特定疾病が認められた
  要介護3以上で40歳~64歳までの方。

 ・特例による入居が求められた要介護1~2の方。

②特別養護老人ホームの申し込みから
 入所までの待機時間

③資金問題

④虐待問題への不安

⑤ご家族がすぐ様子見に行ける場所選び

など、様々な難点があります。

 

それだけでなく1番の難点が

入居される(介護を必要とする)

の気持ちです!!

「介護施設へ行ってほしい」と言われて

すぐに YES となれる方は少ないと思います。

住み慣れた自宅から、高齢になった段階で

新たに住み替えをするのは

誰にとっても不安なことです。

 

 

入居に納得しない状況で無理やり入居を進めても

帰宅願望が強いまま入居してしまい

施設での暮らしに馴染めない

だけでなく

入居後のトラブルにも繋がる

可能性があります。

 

特に家族と一緒に暮らしている高齢者だと

急に老人ホームへの入居の話をされると、

「邪魔者扱いされた」

「みんなに見放された」

と感じさせてしまいます。

体の衰えを本人が自覚しているときは、

本人の心は 落ち込みがち になり、

以前のような

元気や意欲をなくしてしまう

こともあります。

そんなときに、家族から

老人ホームへの入居の話を切り出されてしまうと、

少なからず ショック を受けてしまいます。

 

 

高齢者の方の気持ちが

入居するまでに当たって

私は1番の難点だと思います。

 

解決するにはご家族が

安心して過ごせる施設を探したり

老人ホームの良さを伝えたり

たくさんの方法がありますがとにかく

家族の協力が1番大切です。

 

 

前回の記事で(▼ 介護、介護職、介護施設の問題 1)

私は 自宅で介護をしたい と言いましたが、

もし、両親が介護施設へ行かないといけなくなった時

どのように話を進めるかも考えたいと思いますし

介護施設も両親が、そして私自身

徹底的に安心できる施設を探したい

と思っています。

両親は何年たっても大切な存在です。

毎日幸せを感じて生活してもらいたいです。

 

 

皆さんはどのようにお考えですか??

 

(皆の介護 引用)