Media
メディア

2020.02.15 社長ブログ

junkie

Junkieとは、、、

2つの意味があります。

 

1つ目の意味は

麻薬中毒者

 

2つ目の意味は

熱中者病みつきになっている人。

 

 

当然ですが、

私は違法薬物をしませんので、

熱中者の方のジャンキーです。笑

 

 

何のジャンキーかというと、

 

仕事ジャンキー

映画ジャンキー

携帯ジャンキー

 

などなど、

熱中者というか、

依存症に近いかもしれません。

 

 

話を戻しますが、

なぜ、人は薬物などに

手を染めてしまうのだろう。。。

 

私には分かりません。

 

 

薬物といのは、

一度やってしまうと、

脳が記憶をしてしまうらしい。

 

以前、覚醒剤取締法で逮捕された

NHK歌のお兄さんとして活躍した

杉田あきひろさんが言っていた。

 

覚醒剤を一度でもやると、

その快感を脳が記憶する。

 

だから、

数年経過しても、

薬物依存者の我々は

白い粉をみたりすると、

ダラダラと、、、

脳がヨダレを流してしまうようになる。

と‼︎

 

 

ただただ、恐ろしい。

 

 

つまり、

どうやって、

一度目をやらないように

生活をするのか、が重要です。

 

また、覚醒剤の恐ろしさは、

再犯率の高さも証明しています。

再犯率は65%もあるのだ。

また、50歳以上の人は83%にもなる。

恐ろしく高い数字だ。

 

いや、忘れてはいけないのは、

この数字は、あくまで

再犯率の数字でしかありません‼︎

※検挙された人の数字です

 

つまり、

逮捕されていないだけで、

覚醒剤を断てていない人は、

もっと、多いということになります。

 

もしかすると、

90%くらいかもしれません。。。

 

それくらい、

恐ろしいものなのです。

 

だから、

絶対に軽い気持ちで

覚醒剤をやらないこと。

自分なら、やめられるなんて

思わないことです。

不可能だと思うことが

大切なのかもしれませんね。

 

 

それと、

覚醒剤をやる人は、

自分だけやることの

恐怖に耐えきれず、

恋人や家族や友人に

あらゆる手段を使って

使わせようとするでしょう。

 

 

だから、

自分の大切な子供や

大切な人が

甘い誘惑や

嘘情報によって、

覚醒剤を始めないように

しっかり、教育してあげて下さい。

 

 

って、

今日は、少しだけ

真面目なことを書いてみました。

 

 

それでは、良い週末を〜

 

 

 

「過去ブログ」

鈍感力

https://aun-company.co.jp/media/2478/