Media
メディア

2021.03.05 社長ブログ

PRIDE

今日は、プライドについて書きます。

僕の考えるプライドは、2種類しかない。

一つは、

気高さ、自信といった

待ち続けるべき誇りや尊厳のことをいう。

もう、一つは、

プライドという高貴な皮をかぶった弱さ。

この数年、

後者の人と会うことが多かった。

そして、

後者のプライドが無価値だと本人に

伝えて嫌われることが何度かあった。

僕の人生ではないけど、

折角の縁なので最低限で伝える

努力をした結果、、、、嫌われる。

下らないプライドを持っていても

成長もしないし、成功なんか論外だ。

自分の弱さを隠すために

”多様性”という言葉を多用したり、

自分の無知を”個性”と定義付けする。

「お金、情報、人脈、知恵」

無価値なプライドのせいで手に入らない。

勿体ない。

下らない。

ただ、

人に何か言うのは、

ほどほどにしないと

敵が増えるから気をつけます。笑

「過去ブログ」