Media
メディア

2022.05.23 社長ブログ

青春

今日は、少し、

僕の青春について書くことにした。

僕の十代の頃は、

タバコとロックとサッカーと

バイトとスガキヤと可愛い女の子が全てだった。

以前、

鷹の目というブログにも書いたが

友人たちとは多少考え方にズレもあって

積極的に交友関係を広げる気にはならなかった。

だから、毎日、

バイトしてタバコ吸って、

学校さぼってタバコ吸って、

ロック聴きながらタバコ吸って、

サッカー観戦しながらタバコ吸って、

女の子とデートしてタバコ吸って、、、

そんな日々だった。

思い返すと、

僕の青春の真ん中には

決まってタバコが存在していなぁw

ヘビースモーカーで1日2箱吸っていた。

十代から吸っていたことは無視して下さいね(笑)

昭和キッズあるある。

ちなみに、

タバコを吸っていて、

一番テンションが上がるのは、

ベッドの上でアホみたいに飛び跳ねながら

かっこいいロックバンドの曲に乗っていた時だった。

デヴィッドボウイ、クイーン、

ビートルズ、エアロスミス、キッス、

ミッシェルガンエレファント、イエローモンキー、

チープトリック、ニルヴァーナ、ボン・ジョヴィ、

かっこいいロックバンドを聴いていた。

あっ、時々、、隠れて JPOPも聴いていた。

なんか、J POP聴いてて舐められたくなくて(笑)

この頃の僕は、とにかく、

寝起きから寝る瞬間までロックばかり聴いていた。

男の色気と胡散臭さとタバコの煙と

怪しさと狂ってる感じがたまらなかったなぁ〜

しかし、

振り返ってみると、

青春らしいことは何もしていないことに気付くわ。

毎日、バイトばかりだったし、

遊園地デートもしたことないし、

友達って呼べる人はほぼいなかったし、

高校卒業後に地元を出ることばかり考えていた。

皆さんは、

青春とは・・・と聞かれたら、

貴方はどんな思い出を答えますか?!

もし、タバコの思い出が出ないなら

少なくとも僕よりは青春を謳歌しているでしょうw

では、この辺で。

「過去ブログ」