Media
メディア

2019.09.06 スタッフブログ

自宅介護の限界を感じてしまう瞬間

 

みなさんこんにちは!

 

aun company中牧です!

 

 

 

皆さん、住宅介護の経験はありますか??

 

 

たくさんの介護施設はたくさんありますが

 

 

できれば自宅で介護してあげたい…

 

 

と思う方も多いようです!

 

 

「フリー素材 住宅介護」の画像検索結果

 

 

しかしそう思っても、在宅介護の大変さは

 

経験のない方にはわかりません・・・

 

覚悟して在宅介護を始めたとしても、

 

現実は想像を超えてしまいます😢

 

 

本日は

住宅介護の限界を感じてしまう瞬間

ご紹介したいと思います!

 

「フリー素材 介護」の画像検索結果

 

精神的な負担

 

● 休みが取れない
● ずっと様子を見なくてはいけない
● 自分のことは後回しになり、何もできなくなる
● 同じことを聞いてくるのに対し、毎回返事をするのが苦痛だった

 

介護を必要としていることがわかっていても、

精神への負担が積み重なってしまい

介護者自身の体調を崩す場合も少なくありません。

 

「フリー素材 介護 疲れ」の画像検索結果

 

時間的な負担

 

● 仕事が束縛されてしまう
● 自分の時間は寝ている時だけだった

● 24時間働いているような気分

 

親が介護を必要とされる状態になり、

仕事中でも早退したり、

会議の途中で抜け出したりするのを

繰り返していたら

会社から退職を勧められたという

ことも実際あったようです…

「フリー素材 時計を気にする」の画像検索結果

 

肉体的な負担

 

● 腰の痛みで、介護ができなくなる
● 介護疲れで倒れて半月入院した
● 自分よりも重い体重だと、負担が大きい

 

しかし、在宅介護は極端なことをいうと

24時間身体介助を必要とすることです。

介護者の肉体的な負担が大きいことが、

想像できますね…

「フリー素材 疲労」の画像検索結果

 

自宅で介護を続けていると、

介護をするご家族の方が

追いつめられていく事が

たびたびあります。

住宅介護ということで、自宅が

生きる世界の全てになってしまい、

介護者本人の精神的なストレスに

なっていくことが多いようです。

 

 

高齢者施設や、介護施設は、

介護の難しさを補うためにある施設です。

住み慣れた自宅で介護をしてあげたいという

気持ちはすごく素敵ですが、

愛情だけでは介護はなかなか難しいのです😢

 

「フリー素材 介護」の画像検索結果

 

在宅介護に限界を感じたとき、

老人ホーム、介護施設での介護を

検討する時期になっています。

精神的・肉体的に追い詰められる前に、

相談に乗ってもらえる窓口を知っておきましょう!!!