Media
メディア

2019.11.11 スタッフブログ

2025年問題。なぜ2025?

 

 皆さんこんにちは。

 aun company中牧です。

 

 今から6年後

    2025年に起きる問題

 皆さんはご存知ですか??

 

  「少子高齢化」は

 ずっと問題ですが2025年には

 3人に1人が65歳以上。

 5人に1人が75歳以上。という

『超・超高齢社会』を迎えるのです。

 

man standing inside white painted room

 

 言い方はよくないですが

 10人に1人がボケている日本。

 になっているかもしれません・・・

 

 

 大きな課題として取り上げられるのが

  医療

  社会保険

  介護

 

 高齢者に対して生産年齢人口が

 減少していくため、

   社会を支える側の数が足りず

 1人あたりの負担が

 増えていく恐れがあります。

 

 医療

 医療費

    2025年には現在より
   12兆増える見通しがあります。
   この金額は衰えていく日本の国力で
   賄える額ではありません…

 

 ●病院、医師の不足

    医療現場と医師が減少して
   病院へ行けない高齢者
   増加する可能性があります。

 

 ●認知症患者の急増

    それを支える医療や地域、また
   その家族も消費するので
   非常に好ましくない状況です。

 

 社会保険

 ●費用

     3人に1人が高齢者になるという事で
      患者が増え、医療費も上がるため
      社会保険に必要な金額が膨張します。

 

 ●年金

    高齢者が増えていくうえで
   年金制度を維持すること自体が
   非常に難しい状況です。
   もしかすると年金制度が無くなる可能性も。

 

 介護

 ●要介護者の増加

     10人に1人は要介護者になると推定され
    介護施設に入れない介護難民が増えたり、
      介護する側も認知症を発症しているという
      認認介護の可能性も十分にあります。

 介護難民についてはこちら▷介護難民にならないために!
   
認認介護についてはこちら▷認認介護

 

 ●孤独死問題

    介護施設が追い付かず
     1人暮らしをする高齢者が増え、
     孤独死が増加していきます。

 

 

 すごく深刻な問題ばかりです・・・。

 

不幸です, 男, マスク, 悲しい, 顔, 座っている, 意気消沈した, 大人, 式, うつ病, 人, 男性

 

 自分や家族と老後について考えたり。

 私的年金を活用したり。

 家計のお金の出金や入金をちゃんと理解したり。

 2025年に向けて

   今からたくさん

   備えなければいけません!

 

 もし仮に今、

 日本にある制度すべて加入して

 将来本当に帰ってくるのか??

 助けてもらえるのか??

 正直私は絶対無理だろうと思っています😂

 

 自分が65歳になった時

 日本にお金は残っているのか?

 政府は新しい対策を

   取り組んでくれているのだろうか?

 考えれば考えるほど不安です!!!

 

メタファー, フォーリング ダウン, 障害, 乾燥, 強調, ひびの入った, パニック, 不安, 壊れた

 

   まずは2025年問題をよく知ること。

 これが大切だと思います。

 

 次に、対策方法はあるのか。

 今できることはあるのか。

 私自身もっと勉強して

 皆様にお伝えできたらいいなと思います。

 

  「老後なんてまだまだ・・・」

 老後になってからでは遅いのです!

 

 今できることを今するだけで

 180度違った生活を送れるかもしれません!

 

 派遣スタッフ様へも

 aunから情報をお伝えしたり

 相談も受け付けておりますので

 いつでもご連絡ください!お持ちしています。

 TEL ☎ 06-4256-7065

過去のブログ

『認知症予防で今すぐできること』

https://aun-company.co.jp/media/2126/

https://crowdsien.com/lab/?p=5489
引用・参考