Media
メディア

2019.11.21 スタッフブログ

間違えた努力!

 みなさんこんにちは。

 aun company中牧です!

 

 私は最近同じ夢ばかり見ます。

 バスケットボールをしている夢です。

 学生時代に戻って

 汗水流して、怒られて泣いて

 すごく鮮明な夢を見ます。。。

 

basketball ball photography

 

 私は中学、高校の6年間

 バスケットボール部に所属していました。

 

 それが、甘ったるい部活ではなく

 毎日血の味がするほど走って

 毎日過呼吸になっていました。。。

 

 もっと上手くなりたくて 

 高校は強いチームへ進学しましたが

 いろんな学校から生徒が来るので

 私の能力は下の下の下・・・(笑)

 たくさんいる部員の中から同級生が

 先輩を抜いて試合に出た時は

 悔しくて悔しくて、そこから私の

 闘争心負けず嫌い

 発動しました😂

 

grayscale photo of boy holding ball standing on basketball court

 

 毎日の朝、

 私は1番に学校について走って、

 1番に体育館を開けてシュート練習をして、

 毎日毎日続けました。

 

 その結果

 シュート率が2割から8割にまで

 上がったのです!

 しかしそれでは試合に

 出してはもらえませんでした。

 当時私はなんで?

 こんなに頑張ったのに?

 悔しさが爆発しました。

 

男, ボード, 図面, 筋肉, 強い, 弱い, チョーク, 失望, 上腕二頭筋, フード, がっかり

 

 でもそれは

 間違えた努力だったと

 最近になって気付きました。

 aunで働き始めて先輩の働く姿を見て

 私の努力の仕方はただの自己満足であり

 結果何につながったのか?

 成果に繋がっていなかったのです。

 

 当時に例えると

 シュート率が上がったものの

 試合でその成果を出せていなかった。

 試合で出せるように練習を工夫すれば

 無駄な努力にならなかったのです。

 

少年, だけで, 悲しい, 泣いている, 孤独です, 男, 子供, 疲れて, 人, 不満, ホームレス, 男性

 

 これに気付かなければ今でもaunで

 無駄な努力を続けていたでしょう。(恐ろしい…)

 気付かしてくれたaunの皆さんに

 本当に感謝していますし

 すごく尊敬しています。

 

 aunで働くと

 皆さんと話すたび刺激をもらい、

 皆さんを見るたび勉強になり、

 自分の考え方が

 どんどん広くなっている

 毎日思っています。

 

 私は何歳になっても

 毎日成長し続ける人間でありたいです。

 aunにいる限り

 その夢はかなえられると思っています。

 

 皆さんは理想の自分を

 今いる場所で叶えられそうですか😊?

 私はaunで働けて幸せですし

 これからもっともっと

 成長し続けます!!!!!!

過去のブログ

『皆さんの声が私のパワーに!!』

https://aun-company.co.jp/media/1340/