Media
メディア

2019.11.21 スタッフブログ

子育てと仕事。

 

 みなさんこんにちは。

 aun comapany中牧です。

 

 女性の介護士さんがお持ちの

  多い悩み。

 それは

   子育てと仕事を両立できるのか・・・

 

woman carrying baby

 

   休みが取れるのか。

   急な休みは対応してもらえるのか。

 

 急に熱が出て仕事に行くのが厳しくなったり

 ケガをして迎えに行かないといけなくなったり

 もっと子供と一緒にいる時間を作ってあげたい。

 

 そんな思いを持っている人が

   実際に多くいらっしゃいます。

 

person holding baby's hand

 

 どうやって解決させてきたのかを

 現役の方にお伺いしたので

 同じ悩みで悩んでいる方は

 ぜひ読んでいただいて

 参考になればいいなと思います😊

 

 

________________________

 

 ●  小さいお子さんがいる人の希望休を優先。

  その人の希望休でない時は他の方の

  希望休を優先。

  持ちつ持たれつをベースにしています。

 

 ●  やってるんだから休ませて。

  お互い言える状態になると

  引け目を感じないので

  ストレスなく働けました。

 

 ●  上司にしっかり

  家庭の事情を話しておくこと。

  家庭の事情から急に休んだり

  子育てのための休みをお願いしています。

  もちろん、常勤さんも同じように

  急に休まないといけない場合は

  代わりに自分が働く。

  無理難題のもなるべく対応して

  持ちつ持たれつで働いています。

 

 ●  子供の成長や家庭の事情に合わせて

  特養からデイ、社員からパート、

  パートから派遣といろいろ変えた。

________________________

 

 他にも、たくさんの解決策を

 教えてくださいました!

(ご協力くださった皆様ありがとうございました!)

 

 解決策で1番多いのは

「助け合い」

「持ちつ持たれつ」

「フォローのし合い」

 

 助けてもらったから今度は私が。

 持ちつ持たれつの状態でいるから

 急なお願いも言いやすかったり

 言っても険悪な雰囲気にならなかったり。

 助け合いが大切なんですね!

 そういった方が集まっている職場が

 すごく素敵だなと思いました😊

 

チームの精神, 凝集度, 一緒に, 世代, 家族, チーム, チームワーク, グループ, 地区, コミュニティ

 

 子どもや家庭の事情で

 働き方を変えている人

 たくさんいました。

 無理に頑張って同じところで働くより

 その方がストレスも軽減されます!

 

 夜勤を減らしたい。

 空いてる時間は働きたい。

 土日に働くのは難しい。

 そういった希望は

 aunでもしっかりお伺いして

 介護施設を紹介しています。

 

 

 aunはプライベートも仕事も

 全て楽しんで生活することを

 心から願っています。

 今の働き方に不満や悩みがある方

 ぜひご相談ください。

  06-4256-7065

 

 私たちが必ず

 毎日が楽しく過ごせるよう

 全力でサポートさせていただきます!!!

 

過去のブログ

■派遣スタッフ様 実際の声2■

https://aun-company.co.jp/media/1511/