Media
メディア

2020.01.23 スタッフブログ

救急車有料化?!賛成or反対

 

みなさんこんにちは。

aun company中牧です。

 

先日、

「2019年、東京都における

救急車の出動件数が

過去最多であった」

発表されました。

 

その出動件数は

1年間で82万5,933件

搬送された人の年代は、

「75歳以上」

全体の39.1%を占めています。

続いて2番目に多いのが

45~59歳(13.7%)

3番目

65~74歳(13.4%)

と続いています。

65~74歳を加えると

過半数が高齢者の搬送。

ということになります。

 

 

なぜこんなにも

高齢者が救急搬送

されているのでしょうか?

 

black and red Ambulance truck

 

重症(3週間以上の入院が必要)」

23万4,532人、

軽症(入院を必要としない傷病)

92万9,694人、

中症(重症、軽症以外)

119万557人、

 

なんと

重症で搬送される人よりも

軽症で搬送される人の方が

多いんです。

 

「本来救急車を必要としない症状

=軽症なのに呼んでしまう」

ということです。

 

police car on road

 

このようなデーターから

「救急車を有料化にするべき」

という声が上がっています。

 

病院での治療費用や

入院費用は有料ですが、

救急車で病院に

搬送するのにかかる費用は

無料です。

全額が税金によって

まかなわれているからです。

(救急車が1回出動するのに
かかる費用
4万5,000円

 

救急車を呼ぶたびに

お金がかかると

困るんじゃないか・・・

そう思う人は

多いのではないでしょうか?

 

ゴーストバスターズ, ロゴ, エクト1, キャデラック, 車両, トランスポート, 救急車, 霊柩車

 

重症で本当に救急車を

必要としている人が、

「お金がかかってしまう」

という理由で

救急車を呼ぶことに

ためらったり、躊躇してしまい

呼べなくなってしまいます。

これまででは助かっていたものが

助からなくなってしまう可能性がある。

ということです。

特に

収入が年金以外ない場合、

経済的にとても厳しい状況です。

しかし、そういった高齢者は

たくさんいます。

 

もし目の前で倒れている人がいたら

重症なのか重症ではないのか

自分では判断

できないですよね😂

 

かといって救急車を呼ぶとしても

お金がかかるのに

勝手に呼んでもいいのか。。

そんな悩んでいるうちに

もしかしたら

命が亡くなってしまうことが

あるのではないかと

思います・・・。

 

救急車, ボボ, ケア, 砂, グッズ, 救済, ビーチ, 子, 再生, 緊急事態

 

反対に

救急車を有料化にするメリット

安易な利用を抑制できる

という点です。

本来呼ぶ必要のない理由で

呼ぼうとする人が減ることになります。

 

医療関係者の間でも、

救急車の有料化に賛同する人は

多いようです。

よっぽど軽症で救急車を呼ぶひとが

多いんですね!

(私も呼んだことがあるような…😖)

 

次に

「人手不足の解消」です。

日本の救急救命要員は

人手不足になっています。

これによって、

本当に必要な人の

救急救命が遅れてしまう。

というような問題が発生しています。

有料化によって

人手を確保することができるのです。

人手不足を解消することが出来れば、

その分速く、患者のもとへ

救急車が到着することが

期待できるようになります。

心肺停止などの症状が

どれだけ早く対処することができるか。

「間に合う」ことが

多くなることも考えられます。

 

 

他にも

消防関係の予算を削減することが

できるようになるので、

国全体の財政にも

余裕ができる可能性がある。

というのが大きなメリットとして

考えられています。

 

メリットを聞くと

有料化がいいのか悪いのか

どっちなんだろう・・・

すごく悩みます有料化にすることで

救急車を呼ぶのに

躊躇していられない!

でもやっぱり私は

と思ってしまいます。

 

介護施設でも

いつ入居者様が

身体に異変が起きてしまったり

喉に何かが詰まったり

いつ何が起こるか分かりません。

介護職員の方も

救急車を呼ぶのに

躊躇してしまうのではないでしょうか。

高齢者が増えるからこそ

有料化にしてしまうと

助かる命が助からないなんてことが

増えるんじゃないかと

私は思います。

 

皆さんは

救急車の有料化に

賛成ですか?反対ですか?

 

過去のブログ

『4番目に多い「〇〇事故」』

https://aun-company.co.jp/media/3587/

 

ps

救急車を呼び出す119番とは別に、

症状について相談できる全国共通ダイヤル

「♯7119」

各自治体に導入されています。

救急車を呼ぶかどうか迷ったら、

こちらに電話して相談してみるのも

1つの方法です!

 

このダイヤルを使う人が増えれば

救急車の有料化や人手不足、

救急車の早い到着、

全ての悩みがが少しでも

解決されるのではないでしょうか😊

https://ri-men-s.com/zatsugaku/kyukyusha-yuryou/
「理系WEBマガジン」引用・参考