News&Media
ニュース&メディア

2020.02.27 スタッフブログ

SDGs8~働きがい編~

 

皆さんこんにちは。

 

今回はSDGs goal8

「働きがいも経済成長も」について

「SDG」の画像検索結果

お話したいと思います。

 

✔ SDGs~初めまして編~
✔ SDGs~17のゴール編~
こちらもぜひ✔してみて下さい!

 

 

私たちが生きていく中で

「お金」は

なくてはならないものです。

 

お金を手に入れるには

働かなくてはなりません。

また、

経済の成長や経済の発展

就業している人々なしには

成り立たちません。

 

そういった中で問題になるのが、

就業する人達の

収入労働環境です。

地域や環境によっては

収入や健康、教育などで

不利な状況に置かれてしまい、

正当な収入を得られない。

正規雇用をしてもらえない。

などのことも起こります。

 

assorted notepads

 

このような環境だと、

適切な生活持続的

営むくことができなくなります。

 

SDGs8のこの目標は

持続可能な経済成長の達成

とともに環境を守り、

すべての人が

働きがいと十分な

収入のある仕事につく。

という目標です。

 

 

今、世界中には

職がない失業者

2億人以上もいます。

仕事があっても、

世界の人口の約半分の人

1日約2ドルにもならない

安い賃金で働いています

 

厳しい条件で

働かなくてはいけない人。

正社員ではなく、

パートやアルバイトで

働く人も多くいます。

 

pencils and smartphone on top of books

 

働きがいがあり、権利が守られ、

十分な収入を得ることができ、

生活が安定する仕事につけることを

『ディーセント・ワーク』

といいます。

 

貧富の格差

大きくなっている今、

地球のみんなが幸せに暮らすために

ディーセント・ワークを

どれだけ実現できるのか

考えていかなくてはなりません。

 

安定した収入を得たり、

安定した仕事につける

チャンスが減へることは、

若い人たちが

未来への希望を失い、

社会に不満を持つこと

つながります。

 

地球の未来をつくる若者たち

満足できる働き方をすることは

持続可能な社会作り

においては

とても大切なことです。

 

three women sitting beside table

 

日本では、

子どもは学校に通って

勉強するのがあたり前ですが、

世界では学校で勉強したくても、

いろいろな理由から

働かなくてはいけない子供達

たくさんいます。

 

5~17歳の働く子供の数

約1億5200万人。

世界の子どもの

10人に1人が働いています。

 

 

生活のために

働かなくてはならない。

という理由の他に

学校に行く意味がない。

女子は教育を受ける必要がない。

という

親や周囲の考えが理由で、

教育を受けることを

禁止しされることもあります。

 

silhouette of child sitting behind tree during sunset

 

児童労働の子供は、

安いお給料で、しかも

働く条件も悪い環境

いることがほとんどです。

 

教育を受けないまま

大人になることで

貧しさから脱ぬけられない。

病気やケガをする。

不安定な仕事が出来ず、

犯罪に走りやすい。など

さまざまな問題にもつながります。

 

 

 

私たちが住む日本は

働き方改革が進んでいますが

実際どうでしょうか?

 

未だに

『ブラック企業』

『過労死』

という言葉を耳にしますが・・・

 

AIやロボットが導入されて

日本の働き方が

どんどん変わっています。

 

働き方改革は

ITなどのテクノロジーを

最大限に利用して、

短い時間で仕事の成果を出したり。

夜は残業をしたりしないで

早く帰る。など

働く人が

「働きやすい」環境を整えるために

進めるさまざまな改革が必要です。

 

Work and Play yellow neon sign

 

そのためにも

労働者や労働環境を取り巻く

私たちの

1人1人の意識

アクションが大切です!

雇用者に任せておけば

環境が悪化してしまう

こともありえます。

 

声を上げて

環境の改善などを訴えたり。

より良いルールを提案したりなど

働いている私たち自身が

環境を改善していくために

動いていかなければいけないのです!

 

今までのSDGsの目標と違って

叶えるには少し

難しい問題にはなりますが

雇用される方たちが

働きやすい環境にしていくことが、

未来の経済成長にも

つながっていきます!

 

 

 

今の皆さんの働く会社はどうですか?

この目標のために

今の環境を意識しながら

働くことが

大切になっていきます。

http://ungcjn.org/sdgs/goals/goal08.html
「globalcompact」引用・参考

https://gooddo.jp/magazine/sdgs_2030/decent_work_sdgs/4286/
「goodoo」引用・参考

https://sdgs-support.or.jp/journal/goal_08/
「SDGsjournal」引用・参考

 

SDGs 詳しく解説!

▽SDGs1~貧困無くそう編~
https://aun-company.co.jp/media/3093/

▽SDGs2~飢餓ゼロに編~
https://aun-company.co.jp/media/3203/

▽SDGs3~健康と福祉を編~
https://aun-company.co.jp/media/3266/

▽SDGs4~質のいい教育を編~
https://aun-company.co.jp/media/3322/

▽SDGs5~ジェンダー平等編~
https://aun-company.co.jp/media/3532/

▽SDGs6~安全な水とトイレを編~
https://aun-company.co.jp/media/3591/

▽SDGs7~エネルギーをみんなに編~

https://aun-company.co.jp/media/3868/