Media
メディア

2020.03.02 スタッフブログ

カテキンの健康効果

こんにちは。

管理栄養士の仲村です。

 

今回のブログのテーマは「カテキン」です。

 

新型コロナウイルスの流行、

全国の小・中・高校などの一斉休校など

不安な思いをされている方も多いのでは

ないでしょうか。

 

aunの中でも、

感染が広がらないように

手洗いや消毒など

みんながそれぞれ出来ることをやっています!

 

介護・福祉現場で働く皆さんも

ご高齢者さんの命を守るためにももちろん、

ご自身やご家族を守るためにも

出来ることをコツコツやっていきましょう。

 

そんな中、

カテキンが新型コロナウイルスの予防に

効果的であるとの情報もありました。

実際はどうなのでしょうか。

 

▶カテキンとは

カテキンは、

主にお茶に含まれるポリフェノールの一種で、

お茶に特有の苦渋味成分のもととなる物質です。

 

ポリフェノールはほとんどの植物に含まれる

色素や苦渋味の成分で、

ゴマのセサミン

タマネギのケルセチン

ウコンのクルクミン

ブルーベリーのアントシアニンなども

同じ仲間です。

 

抗酸化作用を持っている

赤ワインココアなどと同様、

その機能性や健康効果が期待されています。

(日本カテキン学会 カテキンのいろはより

http://www.catechin-society.com/iroha.html)

 

俗に、

「抗酸化作用がある」

「コレステロールを低下させる」

「抗菌作用がある」などと言われています

(「健康食品」の安全性有効性情報

https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail29.html)

 

 

▶カテキンがインフルエンザを予防する?

そんなカテキンですが、

有名なお茶メーカー「伊藤園」

飲むとインフルエンザ予防になる

という研究結果を報告しています。

https://www.itoen.co.jp/company/research/report03/

 

※ただし、まだ小~中規模の

個別の研究結果ですので

これで「インフルエンザに効果がある」

と確定するのはまだ早いです。

 

この他にも、試験管での研究などで

抗ウイルス効果があるのではないか

ということが言われているようです。

 

このような事から、

新型コロナウイルスの予防にも

効果を期待されているのでしょう。

 

▶予防のために今できることは

 

書いてきたように

インフルエンザ予防への効果は

まだ不明なところもありますが

「予防できるかもしれない」

ということ。

新型コロナウイルスに対しては

「まだ分からない」

というのが結論だと思われます。

 

▶じゃあどうしたらいいの?

 

では、新型コロナウイルスに

感染しないために

出来ることは何でしょうか?

 

厚生労働省や日本感染症学会が

好評している予防方法は

以下のようなものです。

 

① 石鹸での手洗い

② 手指消毒用アルコールによる消毒

③ 混雑した場所をさける

④ 十分な睡眠をとる

 

どれも、

普段から簡単に取り入れられる

取り組みばかりですね。

 

管理栄養士の立場からは

十分な睡眠と共に

十分な栄養も摂ってもらいたいと

考えています。

 

 

▶栄養で出来ることは?

 

以前、風邪予防に関するブログを

書いていますので、

ぜひそちらも参考にしてみてください。

「風邪予防に効果的な栄養は?」

 

このブログ内には書いていませんが

ビタミンDも風邪予防に効果がある

可能性があると言われています。

 

ビタミンDは食べ物から摂取するほかに

紫外線を浴びて皮膚で作られます。

冬場や、日中中々外に出られない方、

普段から日焼け止めを

ばっちり塗っている方は

皮膚で作られるビタミンDが

少ないことが考えられます。

 

サプリメントで補うことも

一つの方法ですし、

食事で摂るなら

きのこ類がおすすめです!

 

▷カテキンは?

 

さて、今回のテーマ

「カテキン」に戻りましょう!

 

新型コロナウイルスに対する効果は

まだよく分かっていません。

その他にも色々なメリット

報告されています

(体重・体脂肪の減少や

がんの予防効果など)が、

それらについても

まだよく分かっていないことが

多い栄養素です。

 

では、カテキンを意識することは

全く意味がないのでしょうか?

 

カテキンが多い食品といえば

「緑茶」です。

 

温かい緑茶を楽しむことは

ほっとする時間をつくるための一手。

新型コロナウイルスの話題で

世間がずっと緊張している今だからこそ、

緑茶でリラックスする時間をつくることは

心の健康の面で有効かもしれませんね。

 

 

▶まとめ

新型コロナウイルスに対する

カテキンの効果について

検討しました。

 

効果があるとするには

時期尚早と思われますが、

こんな時だからこそ、

こだわりの美味しい緑茶を見つけて

自宅でゆっくりご家族と楽しんでみても

良いかもしれませんね。

 

 

※今回のお話は、

何らかの理由で治療・通院をしている方などには

当てはまらない場合があります。

(重度の肝障害、

高血圧や心疾患で一部の薬を服用している方、

カフェインに敏感な方など)

 

必ず主治医と相談するようにしましょう!

 

▶▶

個別の栄養サポートが必要な方、

相談をしてみたい方は

mail : yuu7.rmkn@gmail.com

LINE ID : yuu7.rmkn

まで。お気軽にご連絡ください(^^)

 

 

参考

コクラン

https://www.cochrane.org/ja/CD008650/ENDOC_guo-ti-chong-yafei-man-cheng-ren-niokerujian-liang-toti-chong-wei-chi-notamenolu-cha

https://www.cochrane.org/ja/CD005004/GYNAECA_gannoyu-fang-tolu-cha

厚生労働省「統合医療」情報発信サイト

https://www.ejim.ncgg.go.jp/pro/overseas/c04/28.html