Media
メディア

2020.03.02 スタッフブログ

認知症を早く見つけるには。

 

 

みなさんこんにちは。

aun company中牧です。

 

 

今回お話しするのは

高齢化社会の日本人にとって、

長寿と同時に

大きな問題になっている

「認知症」についてです。

 

 

「もし自分が認知症になってしまったら」

と不安を感じる人は

少なくありません。

 

もし自分が

認知症になった時、

「家族に身体的・精神的負担を

かけるのではないか」

と考えている人はたくさんいます。

皆さんも考えたことはありますか?

 

私はまだ大丈夫。と思っているので

考えたことがあまりないですが…

本当にもし自分が認知症になったら

家族に迷惑をかけないか

1番に考えてしまいます。

 

同時に

自分の家族が認知症になったら

自分自身のストレス

精神的負担が大きいのではないか。

と思っている人も大勢います。

 

認知症への不安は

本人だけでなく、

家族もかかわる

大きな問題なんです。

 

two human sculptures near building

 

認知症は、

老化による物忘れなどと違って

脳の神経細胞が壊れていくので

理解力判断力

記憶力が衰えていき、

日常生活や対人関係にも

支障を来すようになります。

 

他にも問題なのは

認知症の方が増えるという事は

介護うつも増える。

ということです。

 

認知症の介護は

長期化しやすい。

と言われています。

平均は6〜7年

と言われていますが、

認知症の進行スピードは

患者によって個人差が大きく、

一つの目安に過ぎません。

 

認知症の症状は深刻になっても、

そのほかの大きな病気がなければ

健康で暮らせるので、

長期間の介護が必要となります。

 

Eye, Eyelashes, Horse, Animal, Close Up, Eyelid, View

 

介護うつの症状

うつ病と共通していて、

食欲不振睡眠障害

疲労倦怠感強い不安焦燥感

気分の落ち込みなどが

代表的です。

介護うつは

責任感が強くて、

真面目で几帳面な人が

なりやすいと言われています。

 

移乗介助や入浴介助、

食事や清掃などの肉体的負担

本人から感謝されずに

介護を続けなければならない。

という精神的な負担もある上に

日常生活では

家族だけで過ごす時間が長いので

孤独感を感じやすくもなります。

 
 

さらに、

介護には経済的負担

重くのしかかります。

介護のための離職などで

収入が減ると、

治療費や介護サービスの

費用の負担も深刻になります。

 

pink pig figurine on white surface

 

認知症は

改善はするが完治はしない。

というイメージを

持っている方が多いですが

中には

治療可能なものもあります。

 

原因となる病気を

適切に治療することで

認知症の症状が治ったり、

症状を軽くすることが

できるものもあります。

 

治療によって治る認知症かどうかを

早く見極めて

適切な治療を行う。

ことが大切になります。

 

ちなみにですが

認知症の患者全体の約1割

治療可能な認知症

といわれています

 

black stethoscope with brown leather case

 

認知症だという事を

早く見極めるには

認知症の初期症状を

知っておくことが大切です。

 

誰でも年をとると共に

もの覚えがわるくなったり

人の名前が

思い出せなくなったりします。

こうした「もの忘れ」

脳の老化によるものです。

 

しかし、認知症は

「老化によるもの忘れ」

とは違います!

 

認知症は、

何かの病気によって

脳の神経細胞が壊れて

起こる症状や状態をいいます。

 

老化によるもの忘れと認知症のちがい
https://sodan.e-65.net/basic/ninchisho/
「相談Eネット」画像引用

 

 

「テレビで見た芸能人の

名前が思い出せない」

「昨日出かけたお店の

名前を忘れた」など、

物忘れは年齢に関係なく

誰でも経験していると思います。

 

しかし、

認知症の記憶障害では

「テレビで好きな芸能人を

見たことも忘れている」

「昨日外出して

買い物したことも忘れている」

といったように、

過去の体験そのもの

一部の記憶をなくしています。

 

他にも

同じ質問を何度も繰り返したり。

喜怒哀楽が激しくなったり。

集中力が続かず1つのことを

やり遂げられなくなったり。

このような

初期症状が出ます。

 

Sunset, Tree, Silhouette, Dusk, Lonely, Abendstimmung

 

 

認知症を防ぐには

食事で予防することもできます。

 

◎ バランスの良い食事

たんぱく質、脂質、炭水化物、

ビタミン、ミネラル

栄養バランスの良い食事

をすることは、

脳に必要な栄養素であるミネラル

補うことになります。

 

 

◎摂取カロリーを守る

摂取カロリーに気をつけることで

肥満を予防できます。

肥満は

アルツハイマー型認知症に

なりやすいだけでなく、

内臓脂肪の蓄積によって

高血圧糖尿病

耐糖能異常を引き起こします。

 

 

◎塩分を控える

高血圧予防のために減塩をし、

血液中のナトリウムを

排泄する働きのある

カリウムを多く含む、

野菜や果物、

海藻類が補います。

脳梗塞を予防することで、

脳血管性認知症の予防になります。

 

 

◎間食、糖分を控える

血糖値をコントロールするためにも、

糖分の多い甘いお菓子、

うどんや食パンなどの

炭水化物中心の食事を

控えていきます。

食物繊維は

野菜やきのこ類、

海藻類から摂取し、

血糖値の上昇を抑えます。

 

food in white round plate

 

つまり、

健康的な食事、

健康的に生活をすることが

1番の認知症予防方法です。

 

たったそれだけ?

と思う方もいるかもしれませんが

簡単なこと

意外とできていなかったり

意外と難しかったりします。

 

日ごろから

健康に生きていれば

将来体も

元気なのです!

 

皆さんも一度

今の生活、食生活を

見直してみてください!

 

過去のブログ

『1人より2人、2人より3人。高齢者の1人暮らし。』

https://aun-company.co.jp/media/3990/

https://calpis-kenko.jp/cs19/cognition_guide/?cid=
SY019&utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_
campaign=mt_ge&yclid=YSS.1000330977.
EAIaIQobChMItbyi2L775wIVSnRgCh2N5
wDYEAAYAiAAEgKvlfD_BwE#

「カルピス健康情報室」引用・参考

https://info.ninchisho.net/mci/k10
「認知症ネット」引用・参考

https://kaigo.homes.co.jp/manual/dementia/symptom/
「lifull」引用・参考