Media
メディア

2019.05.07 スタッフブログ

日本の未来

こんにちは。

aun company中牧沙妃です。

 

皆さん、自分の将来(老後)について

考えたことはありますか?

 

女性会社員の表情イラスト「疑問」

 

現在、少子高齢化の進展と同時に

社会保障費用
(医療・介護の自己負担分以外の給付額。
  年金の受給額など、国や地方公共団体から
  給付される金銭・サービスの年間合計額。)

が急速に 増加 していています。

しかし

社会保険料収入 
(社会保険に対し、使用者・国などが負担する費用)

横ばいで状態なのです。

 

それが何の問題なのか???

 

厚生年金手帳のイラスト(青)

 

社会保障費を国民に支払う以上

国のお金は無くなっていきます。

今のままでは社会保険費は

税金と借金に頼らなければならない。

という状況に陥ってしまいます。

 

山積みの札束のイラスト(お金)

 

日本の借金は、

国際的な水準でみても膨大です。

2018年度末における

日本の借金総額は約883兆円

今の現役世代で返済できる借金の

総額ではありません…

将来世代の負担になってしまいます。

 

心配そうに話し合うお婆さんのイラスト

 

日本が多額の借金をしている状況で

私たちが老人になった時

年金はどれくらいもらえるのか。

消費税はどれくらい上がっているのか。

疑問がたくさん浮かび上がります…

 

どうして日本はこんなに

借金が多いのでしょうか??

日本経済よくなるにはやはり

まだまだ税金が上がるのでしょうか…

 

 

もし10%になれば私は

気軽にコンビニに行けなくなりますし

スーパーのチラシとにらめっこです…

将来おばあちゃんになったとき

年金はちゃんともらえるのか心配です 😥 

 

皆さんはこのブログを読んで

日本の未来にどのような

疑問が生まれましたか??