Media
メディア

2021.09.16 社長ブログ

YUMEXIA

今日は、

ユメシアの誕生秘話について

少し真面目に書くことにしました。

まず、ユメシア サイトとは?

エッセンシャル・ワーカーのための

メディア(情報)サイトのことをいいます。

そもそも弊社は、

医療・福祉従事者専門の

人財派遣業と人財紹介業を行っています。

そこで、数年前から

この業界へきちんとした形で

感謝を伝え、恩返しをしたくて、

幾つかのNPO法人に寄付をしていました。

僕のような人間が、

会社を何年も続けてこれた。

そのこと自体が奇跡とも言えます。

続けれこれた理由は簡単です。

それは、医療・介護現場で懸命に

働く人たちを心から尊敬しているから。

だからこそ、寄付だけでは、

現場で働く人に直接的な恩返しにはならない、

と、ずっと、悩んでいました。。。

そこで、

エッセンシャルワーカーに

喜んで貰えるメディアサイトを

作ることで我々の想いをストレートに

届けられると考え、動くことにしました。

医療福祉業界に限らず

様々な業界で活躍する方のインタビューや、

美容、暮らしのコラム、4コマ漫画や動画など、

多くの方にご協力頂いて成長しているサイトです。

また、同時に

ユメシア転職JOBという

医療・福祉専門の転職サイトも制作しました。

医療・福祉業界の離職率は、

他業種に比べ、圧倒的に多いです。

その最大の理由は、

ミスマッチングと雇用トラブルです。

ミスマッチングとは、、、

求職者は

理想や目的のないまま面接へ行き、

法人側は

採用したい理想の人物像がなく

理念も伝えないまま雇用してしまう。

結果、

どこでもいいから働く。

誰でもいいから採用する。

このサイクルで離職やトラブルが発生します。

雇用トラブルとは、、、

雇用契約書さえも出さない法人。

面接時に聞いた条件を入職後に覆す法人。

サービス残業(無償で会議出社)をさせる法人。

などの沢山の問題のことです。

近年、ブラック体質は

大手企業から改善されつつありますが

全体的に見れば、未だ、

改善されていない法人も多々あります。

このミスマッチングと雇用トラブルを

ユメシア転職JOBで解決したいと思っています。

実は、ユメシアを制作をする際、

ユメシアサイトもユメシア転職JOBも

一つのサイトとして運用される計画でした。

しかし、

介護施設運営者、同業者などに

ご協力頂くサイト内に営利目的のみの

自社の求人を掲載することに抵抗があり

計画を止めました。

介護施設の経営者に

インタビューに答えてもらい、

そこのサイトで求職者を集めて、

インタビューに答えてくれた会社から紹介料をもらう。

それは出来ないと判断しました。

よって、

理想を貫き運営している

ユメシアサイトは赤字なので

医療・福祉業界で転職希望の方は

ユメシア転職JOBをご利用くださいネ。笑

さて、本筋が逸れたので戻します。

僕個人は、医療・福祉業界の

人財業に15年以上携わっています。

コンサルタント時代は年間500名以上の

エッセンシャルワーカーの面談をしました。

その当時に出会った女性たちは、

ノーメイク&ジャージ姿で面談に来ることも

少なくありませんでした。

敬語すら話せない人も多くいました。

雨が降ったという理由で仕事を休む

スーツを持っていないから面接に来ない

自転車がパンクしたから仕事を休む

星座占いで職場が合わないと決めて退職

ガキの使いが観たいから夜勤はしたくない

(※この気持だけは理解できます 笑)

同僚に陰口を言われたから早退する

全員どついたろうか?!

と、思うことは日常的でした。

また、

「福祉 = ダサイ」

そんな方程式もありました。

正直なところ、

それを否定できる材料もなかった。

人として、、社会人として、、、

そんな些細な理由で仕事を辞めて、

周囲に迷惑をかける人達が側に居たからです。

ただ、やはり、腹立たしかった!!

プロとして、

プライドを持って働いているスタッフも大勢いて

患者・利用者さんから愛されている人たちも

沢山いたからです。

TV(ネット)ニュースでは

虐待などの事件性がある記事しか出しません。

現場で働く人の心の行所が

その場限りの娯楽や遊興に向かい、

学びや成長という道に進まないのは当然のこと。

誰しも認められることで能力を発揮する。

誰しも笑顔で働くことで職場が良くなる。

だから、

僕はこのユメシアサイトを通じて

実際に医療・介護現場で働く方の

夢や使命、活動内容などを知ってもらい

福祉に対するイメージを変えたかった。

福祉とその他の業界が掛け合って出来る

新しい形を伝えたい。

「福祉=誇り高い業界」

であるということを伝えたい。

この業界で実際に働くリアルな方の声だから

見ていて面白く、役に立ち、ひらめきがある。

何か悩んだりした時の解決のきっかけになる。

そんなサイトにしたい。

そういう思いを込めてコンテンツを発信していきます。

冒頭でもお伝えしましたが、

医療・介護福祉の世界や、そこで働く方々が

今よりもっと良い環境で働けるよう、

また個々が輝ける、誇らしく居られる業界を作る事で

恩返しになれば、と思っています。

ちょっと真面目に書いてしまいましたが。。。

そんな感じです。

今日は、この辺で。

「過去ブログ」