Media
メディア

2021.09.29 社長ブログ

GLP-1

ダイエットを開始して17日が経過した。


ダイエット開始時体重は69.6キロだった。

17日後の今日で体重は65.3キロとなった。

今回のダイエットは

我慢の糖質制限ではなく、

GLP-1注射を打つダイエットだ。

結果としては、上々だ・・・!!

ただし、

最初の2日で2キロ落ちたことで、

3日目以降で理想通りに体重が落ちずに、

少し、テンションが下がったは事実だった。

毎日、1キロづつ体重が落ちたら

メッチャ楽なのに・・・と甘い考えを

持ちながら1周間を過ごしていた。笑

昔から、本気でダイエットを開始すると

1週間で3キロ近くは落とせる性格だ。

正直、初めて数日は、

この注射だから体重が落ちたのか?

それとも、元来の性格からか?

の判断が難しいかった。

ただ、

1周間を過ぎた辺りから

確実に食事量が6割くらい減り、

脳がお米を欲しない状態になってきた。

脳が”欲する”食事量とお腹が現実に

“欲している”食事量の差がとにかく凄い!!

GLP-1は凄い!!!

注射量が最小量の0.6mgで

これを1週間後に1.2mg量に

増やして更に食事量は一気に減らせれた。

脳は過去の記憶から欲する量を決める。

お腹は現実的に欲している量を決める。

このギャップがほんまに苦しかった!!

これが、2周間くらい続く。。。

昔、タバコをやめた時と同じだ。

脳が”よだれ”を垂らしている状態だ。

身体は求めていないのに脳だけが求めてくる。

お店で注文する時もこれくらいは

食べれるだろう、と思い注文しても

現実としては、お腹が受け付けないから、

毎日、記憶と現実の擦り合わせをする日々だ。

ただ、苦しくなるまで食べたから

言うまでもなく、翌日は300g太っていた。笑

でも、この実験は大きな意味があった!

現実は、食べれないんだ、、、

と脳が現実を受け入れた瞬間だったからだ。

ちなみに、、、

10日目に再度記憶と現実の差を

強引に埋めるために脳が欲する量を

注文してみたけど1/3も食べれず、

現実が圧勝した。笑

16日目から運動も組み合わせた。

走ることでプラスα効果が得られるはず。

では、引き続き頑張ります。

このコロナ禍の中、

日々、懸命に働く介護士さん、

看護師さんに感謝です。

「過去ブログ」