Media
メディア

2021.09.26 社長ブログ

『同害報復刑』

大阪市摂津市の事件について。

3歳の子どもに熱湯を・・・気が狂ってる!

怖かったやろうな、、

痛かったやろうな、、、

想像するだけで気が狂いそうになる。

ニュースを見た時から、

イライラと悲しみで心が痛い。

もし、その場に誰か一人でも

心ある大人が駆け付けられれば命は救われた。

摂津市なんか、

車で30分程度で行ける距離やった。

本当に悔しい、、、な。

そう、思ってる人は少なくないはずだ。

こんな悲しい事件が

この国では年間に一体何件起こるんだ?

どれだけの子どもが被害に遭えばいいんだ?

イランでは、

4歳の女の子に目に石灰をかけて視力を奪った

男に両目を失明させる同害報復刑が執行された。

これに対して、

国際人権団体の非難が生まれているらしい。

なぜ、騒ぐ?

何を騒ぐことがある?

こういう事件がある度に

加害者の人権ばかりが守られる。

女の子の視力(人生)を軽く考えるなよ。

自分でやったことくらい自分で受け入れるべきだ。

人権団体の人間は、

自分の家族が被害に遭っても

加害者の人権を優先できるのか?

僕には絶対に無理だ!

復讐心を持たないことを

立派だとも思わないし、尊敬もしない。

ただただ、被害者が可哀想だ。

歪んだ倫理かもしれないが、

人を10回刺した人間は10回刺されればよい。

レイプした人間も刑罰としてレイプされるべきだ。

こういうことを書くと、

歪んだ倫理だと否定する人は多いだろう。

僕は聖人君子ではないし、

加害者の未来など知ったことではない。

一人でも苦しむ人が減る未来を選択したいだけだ。

だから、日本も同害報復刑で構わない!

それがベストなのかは分からないが、

それでも苦しむ子どもが減るならすべきだ。

今の緩い法律なんかよりは余程良い!!

「核兵器を持てば核攻撃を受けない」

それが、本当かは分からないが

世界で唯一の被爆国の日本は核保有をしていない。

プラハ演説で、オバマは語った。

核なき世界へと、、、

そう、叫んだアメリカは核を使用した唯一の国だ。

未だに核を破棄しないペテン演説だ。

今日は、明るいブログは書けそうにない。

桜利斗くん、、

もし、また、産まれ変われるなら

世界中の誰よりも幸せになってください。

誰からも愛されて誰よりも楽しく生きてほしい。

一人の大人として何もできない自分を恥じます。

ごめんなさい。

「過去ブログ」